この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

KI-SS50とKI-RS50の違いを比較!おすすめは?シャープ加湿空気清浄機

季節家電

KI-SS50とKI-RS50の違いを比較して解説します。

KI-SS50とKI-RS50の違いは

  • 価格が違う。

の1点でした。

KI-SS50は2023年9月発売の最新モデルです。

KI-RS50は2022年9月発売の型落ちモデルです。

どちらも、性能は同じです。

最新モデルか価格か、で決めて大丈夫ですよ。

詳しくは本文をご覧ください。

[2023年発売の最新KI-SS50はグレーとホワイトの2色展開です]

>>>KI-SS50の口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

[2022年発売の型落ちモデルKI-RS50はグレーとホワイトの2色展開です]

>>>KI-RS50の口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

KI-SS50とKI-RS50の違いを比較

KI-SS50は2023年9月発売の最新型。

KI-RS50は2022年9月発売の型落ちモデルということになります。

どちらも機能は同じです。

KI-SS50とKI-RS50の違いはこの1点です。

  • 価格が違う。

では詳しく見てみましょう。

価格が違う

KI-SS50とKI-RS50の最安値をAmazon、楽天市場、Yahooショッピングで調べました。

価格はいずれも2024年3月24日のものです。

Amazon楽天市場Yahooショッピング
KI-SS50グレー-¥38,000¥36,761
KI-SS50ホワイト-¥37,450¥37,100
KI-RS50グレー¥29,800¥34,118¥30,800
KI-RS50ホワイト¥29,800¥31,700¥31,947

ご覧のとおりの価格差です。

¥3,000から¥6,000の差がありますね。

KI-SS50は、Amazonではまだ販売されていないようです。

[2023年発売の最新モデル シャープ加湿空気清浄機KI-SS50はこちら]

>>>KI-SS50の口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

[2022年発売の型落ちモデル シャープ加湿空気清浄機KI-RS50はこちら]

>>>KI-RS50の口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

KI-SS50とKI-RS50 どちらがおすすめ?

では、KI-SS50とKI-RS50の価格の違いを踏まえて、どちらがどんな方におすすめなのか整理しますね。

KI-SS50がおすすめな方

  • 最新・最上位モデルを使いたい方

KI-RS50がおすすめな方

  • 最新・最上位モデルと変わりない機能を安く手に入れたい方

性能は同じですから、最新モデルを選ぶか、価格を選ぶかの選択ですね。

 

[最新モデル シャープ加湿空気清浄機KI-SS50はこちら]

>>>KI-SS50の口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

[型落ちでも同一性能のシャープ加湿空気清浄機KI-RS50はこちら]

>>>KI-RS50の口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

KI-SS50とKI-RS50 共通の特長や機能

ここからはKI-SS50とKI-RS50に共通する特長や機能をご紹介しますね。

シャープで最高濃度のプラズマクラスター25000

KI-SS50とKI-RS50は、どちらも1㎤あたり25,000個以上のイオン濃度のプラズマクラスター25000を搭載しています。

これは、シャープのプラズマクラスターシリーズの2番目のグレードです。

空気浄化能力が高レベルで、浄化スピードも早いんですよ。

プラズマクラスター25000は、以下の点にすぐれているんです。

  • ニオイの元となる付着ニオイ原因菌を除菌
  • 付着したペットの皮膚特有の菌の作用を抑える
  • 付着した排せつ物臭を消臭
  • ストレスがたまりにくい環境をつくる
  • 集中を維持しやすい環境をつくる

快適な環境で、家事もお仕事も捗りそうです。

3つの高性能フィルター

背面フィルターに3つの高性能フィルターを組み合わせています。

外側から

抗菌・防カビホコリブロックプレフィルター:目の細かいフィルターでホコリを大幅に低減

ガスもとーる脱臭フィルター:さまざまな悪臭成分を分解・脱臭

静電HEPAフィルター:0.3µmの微小な粒子を99.97%集じん

の組み合わせで有害物質を取り除きます。

スピード循環機能

8畳のお部屋ならわずか12分ほどで空気をキレイにしてくれます。

3方向気流制御ルーバーと1分あたり5.1㎥の大風量のおかげなんです。

背面ワイド吸引で、大量に吸い込んで空気をキレイにしてくれるんですね。

600mlの大容量加湿

KI-SS50もKI-RS50も、600ml/hの大容量加湿で、これまで以上にすばやくお部屋をうるおい空間にしてくれます。

2層構造の加湿フィルターの効果で、より多くの水を気化してくれるんです。

以上、KI-SS50とKI-RS50に共通する特長や機能をご紹介しました。

KI-SS50とKI-RS50の違いを比較!おすすめは?シャープ加湿空気清浄機 まとめ

以上、KI-SS50とKI-RS50の違いをひとつお伝えしました。

違いはこの1点だけでしたね。

  • 価格が違う。

最新モデルか価格か、の1点で決めてくださいね。

空気清浄機能にも加湿機能にもすぐれた使いやすい加湿空気清浄機でした。

最後までお読みくださってありがとうございます。参考になればうれしいです。

 

[2023年発売の最新モデルKI-SS50はグレーとホワイトの2色展開です]

>>>KI-SS50の口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

[2022年発売のモデルKI-RS50はグレーとホワイトの2色展開です]

>>>KI-RS50の口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

見逃し禁止!Amazonでシャープ加湿空気清浄機KI-SS50を買う前に

シャープ加湿空気清浄機KI-SS50を一日でも早くお使いになりたいですよね。

Amazonプライム会員に登録すれば、お急ぎ便を追加料金なしで使えますので、最短で翌日商品が届きます。

花粉が気になるこの季節も、これ1台で安心ですね。

30日間は無料でお試しできるので、ぜひそのほかの会員特典もお試しください。

  • お急ぎ便・日時指定が無料
  • Prime Videoが追加料金なしで対象作品を見放題
  • Amazon Music Primeも追加料金・広告なしで聴くことができます
  • Prime Readingで対象の本が読み放題
  • 会員限定先行タイムセールで、通常より30分早く注文できます

Amazonプライム無料体験に登録してから商品を購入すれば、最短翌日に商品が届きます。

【Amazonプライム無料体験はこちら】 

コメント

タイトルとURLをコピーしました