この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースの口コミ評判!解約は?

キッチン家電

foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースの口コミ評判をご紹介します。

また、foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースの解約方法についても解説しますね。

foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースは、パナソニックコーヒーメーカーNC-A57を使いながら、厳選されたコーヒー豆を毎月楽しめるサブスクです。

利用料金は月額3,980円ですよ。

最低利用期間が終われば買取して、パナソニックコーヒーメーカーNC-A57をそのまま使い続けることもできます。

foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースの口コミ評判は、送られてくるコーヒー豆のおいしさを評価する声でしたよ。

また、foodableは解約の手続きも、公式サイトで詳しく説明してくれていますので安心です。

詳しくは本文をご覧ください。

コーヒーメーカーとコーヒー豆の定期サービス【パナソニック公式】

foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースの口コミ評判

foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースの口コミ評判をご紹介します。

よい口コミ評判だけでなく悪い口コミ評判についてもじっくり調べました。

それでは口コミ評判をご覧ください。

foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースの悪い口コミ評判

foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースの悪い口コミ評判をじっくり探してみました。

悪い評価も、正確にお伝えしようと思いましたが、いまのところ見つかりませんでした。

foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースのよい口コミ評判

では、foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースのよい口コミ評判をご紹介しますね。

  • 毎月、今度はどこのコーヒー豆にしようか、悩みながら選んでます。
  • コーヒーを楽しく味わっています。

このように、コーヒー豆を選ぶ楽しさが感じられるようですね。

コーヒーメーカーとコーヒー豆の定期サービス【パナソニック公式】 

foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースの解約は?

foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースの解約方法を解説しますね。

foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースの最低利用期間はサービス開始月1日から12か月です。

最低利用期間満了前の解約

まずは、最低利用期間中の解約から。

最低利用期間中の解約は中途解約となるんです。

マイページから手続きをしなければなりません。

中途解約には中途解約手数料7,960円(税込)が必要です。

登録クレジットカードに課金されます。

 

また、レンタルのコーヒーメーカーは返却しなければなりません。

返送料は利用者負担です。

梱包サイズはおそらく100サイズ(10kgまで)となるでしょう。

 

また、最初に配送された時の梱包に収納して送らなければなりません。

梱包を紛失してしまうと梱包材を購入しなければなりませんので注意が必要です。

 

レンタル機器(梱包・付属品含む)の到着が確認できて、中途解約手続き完了です。

 

解約月の食材引換権利が無効になります。

解約手続きの前に、その月の食材引換を済ませておきましょう。

 

以上が、中途解約の手続きです。

時間と手間、経費が必要になりますね。

中途解約に必要な経費は、

中途解約手数料7,960円+返送料(+梱包材)となるでしょう。

経費が思いのほか高くつきますが、中途解約は可能です。

最低利用期間満了後は?

最低利用期間満了後は次の3つのオプションの中から選べます。

契約更新オプション

期間満了以降、連絡しなければ1か月単位で自動更新となります。

この際、長期割引料金が自動適用されます。

最低利用期間(12か月)は月額3,980円ですが

  • 満了後1か月目から6か月目までは3,580円
  • 7カ月目から12か月目までは3,380円
  • 13か月目から18か月目までは3,180円
  • 19カ月目以降はずっと2,980円

と段階的に割安になっていくんですよ。

 

以上が契約更新オプションの詳細です。

こだわり調味料が続くのはいいのですが、機器レンタル代もずっと続くことになりますね。

機器返却オプション

最低利用期間満了に当たって解約し、機器を返却するオプションもあります。

解約手数料は必要ありませんが、機器の送料は利用者負担です。

 

マイページから解約返却手続きをします。

 

最初に配送された時の梱包に収納して送らなければなりません。

梱包を紛失してしまうと梱包材を購入しなければなりませんので注意が必要です。

 

レンタル機器(梱包・付属品含む)の到着が確認できて、中途解約手続き完了です。

 

いつまでに解約を申し出るのか、公式HPには書かれていませんので、期間満了前に手続きをするよう、注意が必要ですね。

機器買取オプション

最低利用期間満了に当たって解約し、機器を買い取るオプションも選択可能です。

このオプションには解約手数料は必要ありません。

プランを移行する際、当月の食材引換権利が無効になってしまいます。

必ず食材引換後にプラン移行しましょう。

マイページから申し込みます。

買取手数料は3,300円(税込)です。

 

以上、利用期間満了後の3つのオプションについてご説明しました。

コーヒーメーカーとコーヒー豆の定期サービス【パナソニック公式】

foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースの特長や概要

foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースについて、ここまでで説明しきれなかった特長や概要についてご説明しますね。

パナソニックコーヒーメーカーNC-A57が使える

foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースで利用できるのはパナソニックコーヒーメーカーのNC-A57です。

 NC-A57には、ご覧のような特長があるんです。

挽きから抽出まで全自動

デカフェ豆もコクのあるコーヒーに



お好みの挽き方が選べる

以上が3つの特長です。

コーヒー好きの方にはピッタリですね。

コーヒーメーカーとコーヒー豆の定期サービス【パナソニック公式】 

毎月選べるコーヒー豆

foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースでは、毎月ご覧のようなコーヒー豆の中からお好きなものを選んで楽しめるんです。

いくつかご紹介しますね。

京都キョワーズ珈琲 全26種

海ノ向こうコーヒー 全10種

 これらの中からお好きな豆を選んだら、毎月ご自宅に届くんですよ。

もちろん送料も月額料金に含まれています。

コーヒーメーカーとコーヒー豆の定期サービス【パナソニック公式】 

月額3,980円で利用できる

foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースの月額利用料金3,980円です。

税・送料込みの金額ですよ。

しかも今なら、「期間限定健康応援セット」と銘打って、初月月額980円になってます。

体組成計もついてきますよ。

このキャンペーンは2024年5月13日(月)までですよ。(2024年5月5日現在)

 

月額3,980円で利用期間12か月ですから、支払総額44,760円です。(上記キャンペーン価格で計算)

パナソニックコーヒーメーカーの価格を調べてみると18,278円でした。(2024年5月5日現在,Amazonで調査)

差し引きすると、26,482円

これで12か月で12回、いろいろなコーヒー豆を楽しめる、ということですね。

1回あたり2,207円です。

こだわりのコーヒー豆をこの価格で楽しめるのは、リーズナブルですよね。

期間満了の際、手数料3,300円でパナソニックコーヒーメーカーNC-A57を買取できますよ。

 

月額料金を抑えて、いろいろなコーヒーを楽しめます。

コーヒーメーカーとコーヒー豆の定期サービス【パナソニック公式】 

手続きカンタン

foodableの手続きはとってもカンタンです。

  1. 公式サイトでコースを選んで
  2. 会員登録後に申し込み
  3. 家電と食材が届いたらスタート

3ステップのカンタン手続きです。

コーヒーメーカーとコーヒー豆の定期サービス【パナソニック公式】 

foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースの口コミ評判!解約は?まとめ

以上foodableコーヒーメーカーとコーヒー豆コースの口コミ評判や解約、買取の方法についてご説明しました。

パナソニックコーヒーメーカーNC-A57が使えて、毎月いろいろなコーヒー豆を楽しめるお値打ちのサブスクでした。

口コミ評判も、コーヒーがおいしいというコメントがありますよ。

今のところは、悪い口コミ評判も見当たりませんでした。

途中解約の方法もハッキリ表示されていて安心です。

検討する価値のあるサブスクでした。

最後までお読みくださってありがとうございます。

参考になれば嬉しいです。

コーヒーメーカーとコーヒー豆の定期サービス【パナソニック公式】 

コメント

タイトルとURLをコピーしました