この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

ER-XD70とER-YD70の違いを比較!おすすめは?東芝石窯ドーム

キッチン家電

東芝石窯ドームER-XD70とER-YD70の違いを徹底解説します。

あわせてどちらがどんな方におすすめなのかもお話しします。

ER-XD70とER-YD70の違いは次の3つでした。

  • 発売年が違う
  • レシピの数が違う
  • 価格が違う

どちらも東芝石窯ドームシリーズのエントリーモデルです。

ER-XD70が2022年モデル、ER-YD70が2023年モデルです。

料理の仕上がりや機能、使い勝手はどちらもすぐれています。

詳しくは本文でご紹介しますね。

[東芝石窯ドーム2022年モデルのER-XD70はこちら]

>>>ER-XD70の口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

[東芝石窯ドーム2023年モデルのER-YD70はこちら]

created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥28,190 (2024/04/17 04:49:45時点 Amazon調べ-詳細)

>>>ER-YD70の口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

ER-XD70とER-YD70の違いを比較

ER-XD3000とER-YD3000の違いは次の3点です。

  • 発売年が違う
  • レシピの数が違う
  • 価格が違う

それぞれ詳しくご紹介します。

発売年が違う

どちらも東芝石窯ドームのエントリーモデルですが、それぞれの発売年は次のとおりです。

ER-XD70が2022年発売の従来タイプ。

ER-YD70が2023年発売の最新モデルです。

レシピ数が違う

どちらも豊富なレシピを搭載しているのですが、レシピ数に若干違いがあります。

ER-XD70の総レシピ数は119種類、そのうちオートメニューが94種類です。

いっぽうのER-YD70の総レシピ数は112種類、そのうちオートメニューは85種類です。

総レシピ数はER-XD70のほうが7種類多いですね。

オートメニューもER-XD70のほうが9種類多いです。

価格が違う

つぎの違いは価格です。

Amazonと楽天市場で調べてみました。(2024年1月28日時点)

Amazonの価格は次のとおりです。

ER-XD70ブラックの最安価格は¥29,479でした。

ER-XD70 ホワイトの最安価格も¥29,479です。

ER-YD70 ブラックは¥32,576でした。

ER-YD70 ホワイトは¥33,651ですね。

新型のYD-70のほうが高いですね。

価格差はブラックが¥3,097の違い、ホワイトが¥4,172の違いです。

 

楽天市場ではこうなっています。(2024年1月25日現在)

ER-XD70 ブラックの最安価格は¥34,837です。

ER-XD70ホワイトの最安価格も¥33,539でした。

ER-YD70 ブラックは¥32,935でした。

ER-YD70 ホワイトは¥34,022でした。

楽天市場ではブラックで価格逆転が起こっていました。

価格差はブラックどうしで¥1,902でした。

購入の際は、価格にご注意なさってくださいね。

[東芝石窯ドーム2022年モデルのER-XD70はこちら]

>>>ER-XD70の口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

[東芝石窯ドーム2023年モデルのER-YD70はこちら]

created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥28,190 (2024/04/17 04:49:45時点 Amazon調べ-詳細)

>>>ER-YD70の口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

ER-XD70とER-YD70 どっちがおすすめ

ER-XD70とER-YD70の違いを踏まえて、どちらがどんな方におすすめか整理しますね。

ER-XD70がおすすめな方

  • 開発製造から年数が経っていても価格が安い方がいい方
  • レシピ数とオートメニューが多いほうがいい方

ER-YD70がおすすめな方

  • 開発製造が新しいほうがいい方
  • レシピとオートメニューの種類数にはこだわらない方

この2点に注目して選んで大丈夫ですよ。

機能については比較表のとおり、大きな差はありません。

いずれも東芝石窯ドームのエントリーモデルですから、機能には定評があります。

どちらも使い勝手のよいオーブンレンジですよ。

[東芝石窯ドーム2022年モデルのER-XD70はこちら]

>>>ER-XD70の口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

[東芝石窯ドーム2023年モデルのER-YD70はこちら]

created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥28,190 (2024/04/17 04:49:45時点 Amazon調べ-詳細)

>>>ER-YD70の口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

ER-XD70とER-YD70の比較表

ER-XD70とER-YD70の違いを表にまとめました。

ER-XD70ER-YD70
総レシピ数119112
オートメニュー数9485
Amazon最安値ホワイト¥29,479
ブラック¥29,479
ホワイト¥33,651
ブラック¥32,576
楽天最安値ホワイト¥34,022
ブラック¥34,837
ホワイト¥34,022
ブラック¥32,935
時短・お手軽メニュー1分・3分・5分・7分1分・3分・5分・7分
庫内容量26L26L
オーブン温度100℃~250℃100℃~250℃
加熱方式石窯ドームオーブン石窯ドームオーブン
レンジ出力(W)1000/600/500/200相当/100相当1000/600/500/200相当/100相当
センサー赤外線センサー/温度センサー赤外線センサー/温度センサー
本体サイズW480×D390×H350mmW480×D390×H350mm
庫内サイズW376×D320×H198mmW376×D320×H198mm
重さ14kg14kg

表を見てみるとER-XD70とER-YD70は機能的には、それほど大きく違ってはいないのがよくわかりますね。

レシピの数と価格の違いが大きいです。

[東芝石窯ドーム2022年モデルのER-XD70はこちら]

>>>ER-XD70の口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

[東芝石窯ドーム2023年モデルのER-YD70はこちら]

created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥28,190 (2024/04/17 04:49:45時点 Amazon調べ-詳細)

>>>ER-YD70の口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

東芝石窯ドームER-XD70とER-YD70共通の特長や機能

ここからは東芝石窯ドームER-XD70とER-YD70の特長や機能をご紹介します。

赤外線センサーでお好み温度にあたため

どちらも赤外線センサーで温度を正確に測ってくれるんです。

そのため、好みの温度にピタッと合わせてくれますよ。

引用元:TOSHIBA公式HP

一発でお好みの温度にしてくれるからストレスが無くていいですね。

ノンフライ調理なら油を使わずヘルシー

ER-XD70にもER-YD70にもノンフライメニューが設定されています。

油を使わず調理してくれるのでとってもヘルシーです。

引用元:TOSHIBA公式HP

ダイエット中の方、カロリーを気にしている方にはうれしい機能です。

カンタンスピードメニューが充実

どちらも1分・3分・5分・7分のスピードメニューが設定されています。

ワンタッチですばやく調理してくれます。

食卓にもう一品、という時に助かりますね。

また、耐熱容器に材料と調味料を入れればいいので、後片付けもカンタンですね。

ER-XD70とER-YD70の違いを比較!おすすめは?東芝石窯ドーム まとめ

以上、東芝石窯ドームER-XD70とER-YD70の違いを3つご紹介しました。

違いはこの3つでした。

  • 発売年が違う
  • レシピの数が違う
  • 価格が違う

どちらも使いやすい機能に定評のある東芝石窯ドームのエントリーモデルです。

手の込んだ本格料理はもちろん、普段使いのあたため・解凍もバッチリです。

大きく違うのは、レシピ数と価格のふたつですね。

この点に着目すると決めやすいと思います。

最後までお読みくださってありがとうございます。参考になれば嬉しいです。

[東芝石窯ドーム2022年モデルのER-XD70はこちら]

>>>ER-XD70の口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

[東芝石窯ドーム2023年モデルのER-YD70はこちら]

created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥28,190 (2024/04/17 04:49:45時点 Amazon調べ-詳細)

>>>ER-YD70の口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

見逃し禁止!Amazonで東芝石窯ドームER-XD70を買う前に

東芝石窯ドームのエントリーモデルER-XD70を一日でも早くお使いになりたいですよね。

Amazonプライム会員に登録すれば、お急ぎ便を追加料金なしで使えますので、最短で翌日商品が届きます。

人気のオーブンレンジがキッチンで大活躍しますよ。

30日間は無料でお試しできるので、ぜひそのほかの会員特典もお試しください。

  • お急ぎ便・日時指定が無料
  • Prime Videoが追加料金なしで対象作品を見放題
  • Amazon Music Primeも追加料金・広告なしで聴くことができます
  • Prime Readingで対象の本が読み放題
  • 会員限定先行タイムセールで、通常より30分早く注文できます

Amazonプライム無料体験に登録してから商品を購入すれば、最短翌日に商品が届きます。

【Amazonプライム無料体験はこちら】 

コメント

タイトルとURLをコピーしました