この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

SR-CR10AとSR-R10Aの違いを比較!おすすめは?パナソニック圧力IH炊飯器

炊飯器

SR-CR10AとSR-R10Aの違いを比較して解説します。

SR-CR10AとSR-R10Aの違いは

  • SR-CR10Aは調理もできる。
  • SR-CR10Aの内釜にはディンプル加工。
  • 価格が違う。

の3つでした。

どちらも炊飯機能は充実していますよ。

細かな違いを解説しました。

詳しくは本文をご覧ください。

[SR-CR10Aはブラックの1色展開です]

>>>SR-CR10Aの口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

[SR-R10Aはホワイト、グリーンの2色展開です]

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥25,920 (2024/05/26 05:11:16時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥25,922 (2024/05/26 05:11:17時点 Amazon調べ-詳細)

>>>SR-R10Aの口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

SR-CR10AとSR-R10Aの違いを比較

SR-CR10AとSR-R10Aの違いはこの3つです。

  • SR-CR10Aは調理もできる。
  • SR-CR10Aの内釜にはディンプル加工。
  • 価格が違う。

では詳しく見てみましょう。

SR-CR10Aは調理もできる

SR-CR10Aは炊飯だけでなくいろんなレシピを調理することができるんですよ。

コースを設定しスタートボタンを押すだけの「自動調理」がこんなレシピです。

引用元:Panasonic公式HP

お出かけ前に食材をセットすれば、帰宅後、出来立て料理を楽しめる「予約調理」がこちら。

引用元:Panasonic公式HP

引用元:Panasonic公式HP

引用元:Panasonic公式HP

時間を設定してお好みレシピを調理できる「手動調理」がこちらです。

引用元:Panasonic公式HP

無水調理や低温調理もできるんです。

引用元:Panasonic公式HP

引用元:Panasonic公式HP

素敵なレシピで、お料理するのが楽しくなりそうですね。

この調理機能がついているのはSR-CR10Aだけですよ。

[SR-CR10Aはブラックの1色展開です]

>>>SR-CR10Aの口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

[SR-R10Aはホワイト、グリーンの2色展開です]

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥25,920 (2024/05/26 05:11:16時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥25,922 (2024/05/26 05:11:17時点 Amazon調べ-詳細)

>>>SR-R10Aの口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

SR-CR10Aの内釜にはディンプル加工

どちらも内釜は発熱性と蓄熱性を兼ね備えた「ダイヤモンド竈釜」を採用しています。

遠赤効果を高めたダイヤモンドハードコートがお米ひと粒一粒にしっかりと熱を伝えます。

SR-R10Aの内釜はこちら。

SR-CR10Aの内釜はこちらです。

SR-CR10Aの内釜には釜の底にディンプル加工が施されています。

このディンプルのおかげで、対流が活性化されて、ごはんがよりおいしく炊けるんですよ。

[SR-CR10Aはブラックの1色展開です]

>>>SR-CR10Aの口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

[SR-R10Aはホワイト、グリーンの2色展開です]

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥25,920 (2024/05/26 05:11:16時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥25,922 (2024/05/26 05:11:17時点 Amazon調べ-詳細)

>>>SR-R10Aの口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

価格が違う

SR-CR10AとSR-R10Aの最安値をAmazon、楽天市場、Yahooショッピングで調べました。

価格はいずれも2024年4月9日のものです。

Amazon楽天市場Yahooショッピング
SR-CR10Aブラック¥32,382¥29,159¥32,355
SR-R10Aホワイト¥25,599¥24,977¥26,083
SR-R10Aグリーン¥25,599¥26,043¥26,083

ご覧のとおりの価格差です。

やはり調理機能も付いているSR-CR10Aが高いですね。

およそ¥3,000から¥6,000ほどの差があります。

[SR-CR10Aはブラックの1色展開です]

>>>SR-CR10Aの口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

[SR-R10Aはホワイト、グリーンの2色展開です]

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥25,920 (2024/05/26 05:11:16時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥25,922 (2024/05/26 05:11:17時点 Amazon調べ-詳細)

>>>SR-R10Aの口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

SR-CR10AとSR-R10A どちらがおすすめ?

では、SR-CR10AとSR-R10Aの価格の違いを踏まえて、どちらがどんな方におすすめなのか整理しますね。

SR-CR10Aがおすすめな方

  • 調理もできる炊飯器をお求めの方

SR-R10Aがおすすめな方

  • おいしく炊ける炊飯機能だけが欲しい方

炊飯機能はほぼ同等の性能です。

調理もできる方がいい、という方にはSR-CR10Aがおススメです。

おいしくごはんが炊ける機能だけが欲しい方にはSR-R10Aがピッタリですよ。

[SR-CR10Aはブラックの1色展開です]

>>>SR-CR10Aの口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

[SR-R10Aはホワイト、グリーンの2色展開です]

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥25,920 (2024/05/26 05:11:16時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥25,922 (2024/05/26 05:11:17時点 Amazon調べ-詳細)

>>>SR-R10Aの口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

SR-CR10AとSR-R10Aの比較表

SR-CR10AとSR-R10Aの違いを表にまとめました。

SR-CR10ASR-R10A
炊飯容量0.9L  0.5~5合0.9L  0.5~5合
定格消費電力1200W1200W
炊飯時消費電力量121Wh/回121Wh/回
保温時消費電力量13.0Wh/h13.0Wh/h
タイマー予約時消費電力量0.91Wh/h0.90Wh/h
待機時消費電力量0.84Wh/h0.80Wh/h
外形寸法(幅×奥行×高さ)25.5×27.3×23.3cm25.5×27.3×23.3cm
ふたを開けた時の高さ43.0cm43.0cm
質量約4.4kg約4.4kg
加熱方式2段IH2段IH
内釜ダイヤモンド竃(かまど)釜ダイヤモンド竃(かまど)釜
底面ディンプル○(3列)×
内面コート遠赤ダイヤモンドハードコート(3年保証)遠赤ダイヤモンドハードコート(3年保証)
外面60μm(黒色)60μm(黒色)
釜厚2.2mm2.2mm
調理コース自動 7
手動(調理/無水/塊肉専用低温)
×
食感炊き分けふつう、かため、やわらかふつう、かため、やわらか
炊飯メニュー白米・無洗米・玄米・雑穀米・炊き込み専用・炊きおこわ・おかゆ白米・無洗米・玄米・雑穀米・炊き込み専用・炊きおこわ・おかゆ
炊飯時間:エコ炊飯44分44分
炊飯時間:エコ炊飯 浸し米炊飯25~32分25~32分
食感炊き分け:ふつう52分52分
食感炊き分け:ふつう 浸し米炊飯29~39分29~39分
食感炊き分け:かため48分48分
食感炊き分け:やわらか56分56分
高速炊飯22~30分22~30分
炊込み52~56分52~56分
おかゆ49~60分49~60分
玄米ごはん75~87分75~87分
雑穀米ごはん50~59分50~59分

調理機能以外、特に気になる炊飯機能には、ほとんど差がありませんね。

[おいしくごはんが炊けて調理もできるSR-CR10Aはブラックの1色展開です]

[おいしいごはんを炊くなら能力は同等のSR-R10Aはホワイト、グリーンの2色展開です]

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥25,920 (2024/05/26 05:11:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥25,922 (2024/05/26 05:11:17時点 Amazon調べ-詳細)

SR-CR10AとSR-R10A 共通の特長や機能

ここからはSR-CR10AとSR-R10Aに共通する特長や機能をご紹介しますね。

加圧してお米の芯まで熱を通します

引用元:Panasonic公式HP

どちらも炊飯時には1.1気圧に加圧して102℃の高温で炊飯します。

お米が芯まで糊化されるんですね。

そのため冷めてもごはんがかたくなりにくいんです。

お弁当にもおススメですよ。

5合炊きなのに3合炊きより小さな面積

どちらも5合炊きなのに設置面積はパナソニックの3合炊きより小さいんです。

小さいからキッチンに置いてもスペースにゆとりが出来ますね。

奥行きも27.3cmですから狭い場所でも大丈夫ですよ。

お手入れカンタンいつでも清潔

毎日のお手入れはたった2点を洗うだけ。

ワンタッチふた加熱板と内釜を丸洗いでOKです。

ワンタッチふた加熱板は、食洗器対応でますます便利です。

引用元:Panasonic公式HP

フレームも凹凸が少なくて拭きやすいんです。

ラクにカンタンにお手入れできますから、いつも清潔に保てますよね。

SR-CR10AとSR-R10Aの違いを比較!おすすめは?パナソニック圧力IH炊飯器 まとめ

以上、SR-CR10AとSR-R10Aの違いをお伝えしました。

違いはこの3つでしたね。

  • SR-CR10Aは調理もできる。
  • SR-CR10Aの内釜にはディンプル加工。
  • 価格が違う。

調理が出来る炊飯器か、ご飯を炊くことに特化した炊飯器か、という点と価格を見比べてお決めになるといいですよ。

炊飯機能は、ほぼ同等ですからね。

ごはんの炊き上がりや、お手入れのカンタンさはどちらもすぐれた炊飯器ですよ。

最後までお読みくださってありがとうございます。参考になればうれしいです。

[SR-CR10Aはブラックの1色展開です]

>>>SR-CR10Aの口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

[SR-R10Aはホワイト、グリーンの2色展開です]

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥25,920 (2024/05/26 05:11:16時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥25,922 (2024/05/26 05:11:17時点 Amazon調べ-詳細)

>>>SR-R10Aの口コミレビューや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています。

見逃し禁止!Amazonでパナソニック圧力IH炊飯器SR-CR10Aを買う前に

パナソニック圧力IH炊飯器SR-CR10Aを一日でも早くお使いになりたいですよね。

ごはんがとびきり美味しく炊けますよ。

Amazonプライム会員に登録すれば、お急ぎ便を追加料金なしで使えますので、最短で翌日商品が届きます。

30日間は無料でお試しできるので、ぜひそのほかの会員特典もお試しください。

  • お急ぎ便・日時指定が無料
  • Prime Videoが追加料金なしで対象作品を見放題
  • Amazon Music Primeも追加料金・広告なしで聴くことができます
  • Prime Readingで対象の本が読み放題
  • 会員限定先行タイムセールで、通常より30分早く注文できます

Amazonプライム無料体験に登録してから商品を購入すれば、最短翌日に商品が届きます。

【Amazonプライム無料体験はこちら】 

コメント

タイトルとURLをコピーしました