この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

SR-V10BAの口コミレビュー!内釜やお手入れは?パナソニックビストロ

キッチン家電

SR-V10BAの口コミレビューをご紹介します。

また、SR-V10BAの内釜やお手入れについても解説しています。

SR-V10BAの口コミレビューには

  • 食べたらひと粒一粒の食感と甘みと旨みが口の中に広がる。
  • ふっくら炊きあがる。
  • 田舎の竈で炊いたごはんみたいにおいしい。
  • 土鍋で炊いたごはんよりおいしい。
  • ふたを開けるとお米の甘い匂いがする。

といった、ポジティブな感想がとってもたくさん見られます。

SR-V10BAはパナソニックビストロ初の炊飯器です。

SR-V10BAの内釜はパナソニック独自の製法で作られていて高機能ですよ。

毎回のお手入れもカンタンです。

詳しくは本文をお読みください。

[パナソニックビストロSR-V10BAのカラー展開はブラックとライトグレージュの2色です]

>>>SR-V10BAとSR-VSX101の違いはこちらの記事でご紹介しています。

SR-V10BAの口コミレビュー

SR-V10BAの口コミレビューをご紹介します。

よい口コミレビューだけでなく、悪い口コミレビューもじっくり探しましたよ。

では、さっそく見ていただきましょう。

SR-V10BAの悪い口コミレビュー

SR-V10BAの悪い口コミレビューをじっくり調べてみたところ次のふたつを見つけました。

  • 思ったより大きい。
  • 長時間保温だと味が落ちる。

SR-V10BAの本体サイズはW28.5×D30.1×H23.0cmです。

5.5合炊きとしては、普通のサイズですね。

購入前にチェックしておきましょう。

保温後の味については注意が必要ですね。

よい口コミレビューは数多いのですが、炊きたてのごはんについての高評価ばかりです。

たしかに、保温後のごはんの味に対する高評価は、まだ見られません。

もしかすると、炊きたてのごはんのおいしさがおいし過ぎて、保温後の味が落ちたように感じられるのかもしれません。

SR-V10BAのよい口コミレビュー

つぎに、SR-V10BAのよい口コミレビューをご紹介しますね。

  • 食べたらひと粒一粒の食感と甘みと旨みが口の中に広がる。
  • ふっくら炊きあがる。
  • ツヤツヤ。
  • 粒が立っている。
  • 田舎の竈で炊いたごはんみたいにおいしい。
  • 土鍋で炊いたごはんよりおいしい。
  • ふたを開けるとお米の甘い匂いがする。
  • ひと粒一粒がふっくらしてベタつかない。
  • 古米も甘く炊きあがる。
  • 料亭のごはんみたい。
  • カニ穴ができている。
  • 銘柄別に炊きわけできて楽しい。
  • 今までの中級機とは明らかに味も食感も違う。
  • 誰が炊いてもおいしく炊ける。
  • 子供がおかわりするようになった。
  • シンプルでスタイリッシュ。
  • 使いやすい。
  • 完全おまかせのビストロモードがおいしくてラク。

以上、SR-V10BAの口コミレビューをご紹介しました。

ごはんの炊き上がりへの高評価が圧倒的に多いです。

ここまでたくさんの炊き上がりへのよい口コミレビューが見られる炊飯器は珍しいですね。

よほどインパクトのある炊き上がりなのでしょう。

発売後5カ月ですが、すでにこれだけのよい口コミレビューが見られるのは凄いですね。

[ごはんの炊き上がりに高評価いっぱいのSR-V10BAはこちら]

SR-V10BAの内釜は?

SR-V10BAの内釜は発熱性と蓄熱性を兼ね備えた「ダイヤモンド竈釜」が採用されています。

熱しやすく、冷めにくいのでIHでの加熱に適した素材を使用しています。

内面フッ素加工は、遠赤効果を持たせた「遠赤ダイヤモンドハードコート」です。

このコーティングのおかげで、お米ひと粒一粒にしっかりと熱を加えておいしく炊き上げてくれるんですよ。

内釜の底部には「ディンプル加工」が施されており、炊飯の際に対流を発生させてくれるんです。

これも、お米ひと粒一粒にしっかりと火を通してくれる理由のひとつです。

また、内釜の厚さは2.2mmですから、軽いんですよ。

お手入れもラクですね。

[遠赤ダイヤモンドハードコートのダイヤモンド竈釜を採用したSR-V10BAはこちら]

SR-V10BAのお手入れは?

SR-V10BAのお手入れ方法をご紹介しますね。

毎回のお手入れは写真のふたつを洗うだけでカンタンです。

また、ふた加熱板は食洗器対応なのでますますカンタンですね。

毎日のことなので、こんなにカンタンだと、助かります。

[お手入れカンタンなパナソニックビストロ炊飯器SR-V10BAはこちら]

SR-V10BAの特長や機能

パナソニックビストロ炊飯器SR-V10BAについて、ここまででご説明しきれなかった特長や機能について解説しますね。

ビストロ匠技AI

ビストロ初の炊飯器SR-V10BAは、「ビストロ匠技AI」を搭載しています。

3つのセンサーがお米の状態や釜内の状態を細かくキャッチして最適な炊き方に自動調整します。

ビストロ炊飯コースでは約9,600通りのプログラムの中から最適な工程を選んでくれるんです。

おいしいごはんが炊けるはずですね。

急減圧バルブ

SR-V10BAはバルブを開いて爆発的な沸騰を起こすのでごはんをふっくら炊き上げることができるんです。

引用元:Panasonic公式HP

1.2気圧に加圧して沸点を105℃に上げ、バルブを開いて急減圧します。

エネルギーが一気に放出されるので爆発的な沸騰が起こるというわけです。

引用元:Panasonic公式HP

加圧熱風ポンプ

SR-V10BAは加熱熱風ポンプのおかげで追い炊き・蒸らしの工程でも高温をキープします。

引用元:Panasonic公式HP

お米の芯まで加熱できるのでごはんの粒感がアップします。

引用元:Panasonic公式HP

釜内の水分が少なくなった状態でも加圧・急減圧ができるんです。

全面発熱6段IH

SR-V10BAは、全部で6つのIHで釜全体を包み込むように加熱します。

引用元:Panasonic公式HP

特にふたIHで上から加熱するのはパナソニックの独自技術。

引用元:Panasonic公式HP

上部空間の温度も下がりません。

銘柄米炊きわけ73種類

SR-V10BAは銘柄を選ぶだけで、お米の個性を引き出した炊き上がりにしてくれるんです。

その数、なんと73種類。

全国共通の銘柄と産地別の銘柄がいっぱいです。

引用元:Panasonic公式HP

引用元:Panasonic公式HP

ビストロ炊飯コース12種

SR-V10BAはビストロ炊飯コースで食感を自在に炊きわけてくれるんです。

「しゃっきり」「もちもち」「かため」「やわらか」が各3段階で合計12種類ですよ。

引用元:Panasonic公式HP

これなら必ず、ご家庭のお好みの炊き上がりが見つかりますね。

引用元:Panasonic公式HP

その日のメニューにピッタリに炊き上げられるのも嬉しいです。

SR-V10BAの口コミレビュー!内釜やお手入れは?パナソニックビストロ まとめ

以上パナソニックビストロ炊飯器5.5合SR-V10BAの口コミレビュー、内釜やお手入れについてご紹介しました。

2023年9月発売なのに、ごはんの炊き上がりには、すでにものすごい数の高評価が見られます。

ほんとうにおいしく炊ける炊飯器ですね。

内釜も高機能なうえにお手入れはカンタンな炊飯器でした。

最後までお読みくださってありがとうございます。参考になればうれしいです。

[パナソニックビストロ炊飯器SR-V10BAのカラー展開はブラックとライトグレージュの2色です]

>>>SR-V10BAとSR-VSX101の違いはこちらの記事でご紹介しています。

見逃し禁止!AmazonでパナソニックビストロSR-V10BAを買う前に

パナソニックビストロ5.5合炊きSR-V10BAを一日でも早くお使いになりたいですよね。

Amazonプライム会員に登録すれば、お急ぎ便を追加料金なしで使えますので、最短で翌日商品が届きます。

ひと粒一粒お米が立っておいしい炊き立てご飯を食べられますね。

30日間は無料でお試しできるので、ぜひそのほかの会員特典もお試しください。

  • お急ぎ便・日時指定が無料
  • Prime Videoが追加料金なしで対象作品を見放題
  • Amazon Music Primeも追加料金・広告なしで聴くことができます
  • Prime Readingで対象の本が読み放題
  • 会員限定先行タイムセールで、通常より30分早く注文できます

Amazonプライム無料体験に登録してから商品を購入すれば、最短翌日に商品が届きます。

【Amazonプライム無料体験はこちら】 

コメント

タイトルとURLをコピーしました