この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

タイガー炊飯器JPI-X100とJPI-S100の違いを比較!おすすめは?

キッチン家電

タイガー炊飯器JPI-X100とJPI-S100の違いを比較して解説します。

JPI-X100とJPI-S100の違いを比較したところ、以下の4つでした。

  • 発売年が違う
  • カラー設定が違う
  • 液晶パネルが違う
  • 価格が違う

どちらもタイガー炊飯器最上位カテゴリー「ごほうび炊き」のエントリーモデルです。土鍋のようなおいしいごはんが炊けるのは、どちらも同じです。

本文では、それぞれどんな方に向いているのかも説明しています。

詳しくは、本文をお読みください。

[新発売のタイガー炊飯器JPI-X100ごほうび炊きはこちら]

>>>タイガー炊飯器JPI-X100の口コミや詳しい機能はこの記事でご紹介しています。

[同一機種の従来タイプ タイガー炊飯器JPI-S100ごほうび炊きはこちら]

>>>タイガー炊飯器JPI-S100の口コミや詳しい機能はこの記事でご紹介しています。

タイガー炊飯器JPI-X100とJPI-S100の違いを比較

タイガー炊飯器JPI-X100とJPI-S100の違いは次の4点です。

発売年が違う

JPI-X100は2023年発売の新製品、JPI-S100が2022年発売の従来製品です。

どちらもタイガー炊飯器の最上位カテゴリー「ごほうび炊き」シリーズのエントリーモデルですね。

のちほど説明しますが、特長や機能についてはほぼ同じです。

少しの違いをお見逃しなく。

カラー展開が違う

JPI-X100はフォグブラックタルクホワイトバーガンディの3色展開です。

フォグブラック

 タルクホワイト

バーガンディ

いっぽうのJPI-S100はスレートブラックミストホワイトの2色展開です。

スレートブラック

ミストホワイト

炊飯器の定番色ブラックとホワイトにくわえて、JPI-X100には100周年特別色のバーガンディが設定されています。

液晶パネルが違う

JPI-X100の液晶パネルはブライトグレー。

引用元:TIGER公式

JPI-S100はオレンジです。

引用元:TIGER公式

どちらも見やすいように設定された色です。お好み次第ですね。

価格が違う

新製品のJPI-X100の方が価格は高いように思えますが、実際に調べてみました。いずれも2023年10月2日時点の実勢価格です。

JPI-X100ブラックJPI-X100ホワイトJPI-X100バーガンディJPI-S100ブラックJPI-S100ホワイト
Amazon¥43,800¥43,200¥43,500¥39,700¥48,000
楽天市場¥42,718¥42,669¥42,869¥43,853¥43,505
Yahooショッピング¥41,985¥42,000¥42,359¥43,569¥49,500

炊飯器のモデルチェンジの時期にはよく見られる、価格の逆転現象が起きていますね。従来タイプのJPI-S-100が価格が高くなっているケースが多いです。

購入の際は、注意してお調べくださいね。

[新発売のタイガー炊飯器JPI-X100ごほうび炊きはこちら]

>>>タイガー炊飯器JPI-X100の口コミや詳しい機能はこの記事でご紹介しています。

[同一機種の従来タイプ タイガー炊飯器JPI-S100ごほうび炊きはこちら]

>>>タイガー炊飯器JPI-S100の口コミや詳しい機能はこの記事でご紹介しています。

タイガー炊飯器JPI-X100とJPI-S100 どちらがおすすめ?

では、タイガー炊飯器JPI-X100とJPI-S100、それぞれどんな方におすすめなのかご説明します。

タイガー炊飯器JPI-X100がおすすめな方

タイガー炊飯器JPI-X100がおすすめなのは次のような方です。

  • 同一性能なら新しい方がいい方
  • バーガンディが気に入った方
  • より安く購入したい方

[新発売のタイガー炊飯器JPI-X100ごほうび炊きはこちら]

>>>タイガー炊飯器JPI-X100の口コミや詳しい機能はこの記事でご紹介しています。

タイガー炊飯器JPI-S100がおすすめな方

タイガー炊飯器JPI-S100がおすすめなのは次のような方です。

  • 同一性能なら安定した品質の従来タイプの方がいい方
  • ホワイトかブラックがいい方
  • 人気があれば、価格は多少高くても納得できる方

[同一機種の従来タイプ タイガー炊飯器JPI-S100ごほうび炊きはこちら]

>>>タイガー炊飯器JPI-S100の口コミや詳しい機能はこの記事でご紹介しています。

タイガー炊飯器JPI-X100とJPI-S100共通の特長や機能

では、ここでタイガー炊飯器JPI-X100とJPI-S100共通の特長や機能をご説明します。

ごほうび炊き

まずは、タイガー炊飯器最高峰、ごほうび炊きの説明です。

土鍋にならったこだわりの内鍋

どちらも内釜は遠赤9層土鍋かまどコート鍋です。

内釜の外側にはかまどコーティングと土鍋蓄熱コーティング!上部に熱を逃さず伝える銅の素材、下部には熱を逃がさずたくわえる土鍋素材のコーティングです。土鍋に近い蓄熱性を再現しています。

上下のコーティングの違いで炊飯時に強い対流ができて、お米にシッカリ熱を伝え、芯までふっくら炊きあげます。

内釜の内側も、もちろん遠赤土鍋コーティングがされています。

引用元:TIGER公式

土鍋のようなやさしい泡

内釜の底から曲面部にまで泡立ち加工がされています。約6500個の細かなディンプルで土鍋のような優しく細やかな泡立ちをつくり出します。この泡でお米ひと粒一粒を包み込んでふっくらと炊きあげるんですね。

引用元:TIGER公式

ですから、ご覧のとおりお米ひと粒一粒がつややかで、もっちりとした食感に炊きあがります。

引用元:TIGER公式

こだわりの内鍋と土鍋のようなやさしい泡立ちでごほうび炊きのおいしいごはんが炊ける、というわけです。

これなら、ごはんがおいしいはずですね。

旨み粒立ち炊飯プログラム

旨味粒立ち炊飯プログラムとは、低めの温度で長く給水させたあと、一気に加熱することでお米の甘味を引き出す独自の炊き方です。

またお米の弾力も引き出して、ふっくらと炊きあげるんですよ。

引用元:TIGER公式

昔から、はじめチョロチョロ、なかパッパと言います。このプログラムも、そのようですね。

道理でおいしく炊けるはずです。

粒立ち保温プログラム

保温時には、蒸気センサーでごはんから出る蒸発水量を感じ取って温度を管理します。ですから最適な水分が保たれて、ごはんがおいしく保温できるというわけです。

引用元:TIGER公式

炊きあがりだけでなく、保温にまで力を発揮してくれます。これなら、お仕事で遅く帰宅するご家族にもおいしく食べてもらえますね。

少量でもおいしく炊けるメニュー

少量のお米をおいしく炊くのはむつかしいものです。タイガー炊飯器JPI-S100ごほうび炊きは少量に適した火力のコントロールでお米の甘味とハリを引き出してくれます。

0.5合から2合までの少量でも、おいしく炊き上げてくれるんです。

引用元:TIGER公式

これなら、いつでも炊き立てを食べる分だけおいしく炊けますね。ごはんの味に、徹底的にこだわる方にもピッタリです。

豊富な炊飯メニュー

JPI-X100にもJPI-S100にも豊富な炊飯メニューが設定されています。

冷凍ごはんメニュー

引用元:TIGER公式

少量高速メニュー

引用元:TIGER公式

極うまメニュー

引用元:TIGER公式

すし・カレーメニュー

引用元:TIGER公式

玄米メニュー

引用元:TIGER公式

雑穀メニュー

引用元:TIGER公式

麦飯メニュー

引用元:TIGER公式

普通の白いごはんにも、さまざまなバリエーションがありますし、健康志向の方に嬉しい玄米や雑穀米もおいしく炊けるんですね。

火力調節や圧力調節で、炊きあがりにとことんこだわる炊飯器ですね。さまざまな炊飯メニューが設定されていて、とにかくごはんをおいしく食べることにとても効果の高い特長や機能がそなわっています。

タイガー炊飯器JPI-X100とJPI-S100の違いを比較!おすすめは?まとめ

タイガー炊飯器JPI-X100とJPI-S100の違いを比較しました。

違いは4つでした。

  • 発売年が違う
  • カラー設定が違う
  • 液晶パネルが違う
  • 価格が違う

どちらもごほうび炊きでおいしくごはんを炊きあげてくれます。機能面では、ほぼ同じですから、上の4点を比較してお決めになるのがよいと思います。

最後までお読みくださってありがとうございます。参考になれば嬉しいです。

[新発売のタイガー炊飯器JPI-X100ごほうび炊きはこちら]

>>>タイガー炊飯器JPI-X100の口コミや詳しい機能はこの記事でご紹介しています。

[同一機種の従来タイプ タイガー炊飯器JPI-S100ごほうび炊きはこちら]

>>>タイガー炊飯器JPI-S100の口コミや詳しい機能はこの記事でご紹介しています。

【見逃し禁止!】楽天市場でタイガー炊飯器を買う前に。楽天カード新規入会で¥5,000をGET !

楽天カードはお持ちでしょうか?今なら、楽天カード新規入会で5000ポイントもらえます!

楽天カードを使って楽天市場でお買い物をすれば、楽天ポイントが3倍になるんです。貯まった楽天ポイントは、楽天市場でのお買い物はもちろん、コンビニやドラッグストア、飲食店など、街中のいろんなお店で使えるんですね。もちろん、年会費は永年無料です。

楽天市場でお買い物するなら、絶対お得なカードです。お持ちでないなら、ぜひ作っておきましょう。

楽天カードの新規作成はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました